COCおすすめシナリオ「星へ至る棺」

「星へ至る棺」ってシナリオをたまにTLでみるなぁ。フォロワーさんが面白いって言ってたなぁ。

気になるなぁ。

 

でもタイトルだけじゃどんなシナリオか分からないなぁ。

 

ひょっとして雰囲気重視のシナリオ?

 

謎解き要素とかあるのかな?

 

自由度はどれくらいだろう?

 

気になる要素はたくさんありますよね。せっかく参加するのだから、変な不安を残すよりも「星へ至る棺をプレイしたいんだ!」そんな気持で卓に参加してほしくてこの記事を書きました。

 

これを通してシナリオに興味を持ってもらえたら嬉しいです!

 

*この先ネタバレはありませんが、シナリオの内容にうっすら触れていきます。

 

星へ至る棺って?

 

星へ至る棺は喫茶食堂さまから発行されている「ソロ限 -クトゥルフ神話TRPG おひとり様限定 シナリオ集-

」に収録されているシナリオで製作者は竜原様です。

プレイ人数は新規探索者で1人限定、時間は3時間半程度のクローズドシナリオです。

 

恐怖と絶望とロマン、そしてほんの少しの希望をがぎゅっと濃縮されたシナリオになっています。

 

作者の竜原様のコメントによると「KPとPLで1つの壮大な物語づくりに挑んでもらいたい」とのことです。

 

シナリオの導入は?

 

「暮戸という土地に住むあなたに、ある知らせが届いた。それは先日応募した「コールドスリープ治験の被験者にあなたが選ばれた」というものだった。12時間処置を受ければ、報酬はなんと1人1000万円。この治験の倍率は500倍にも上った。幸か不幸か、あなたはその権利をを勝ち取ったのだった。

—これは、ほんの少しだけ未来の話。」

 

まとめると

  • 報酬1千万円の治験に当選した
  • 治験の内容は12時間のコールドスリープ
  • クローズドシナリオ

と言った感じです。

 

COC、コールドスリープ、超高単価の治験……何も起きないはずは無く。

 

推奨技能は?

 

シナリオには<基本探索技能><知識技能>と記載されています。

また、低SANでのプレイは非推奨でPOW9以上の探索者がおすすめとのこと。

 

私の卓では目星≧医学、薬学≧オカルトを推奨としてアナウンスしています。

 

実際回して「回避」もあると安心かな、と思いました。

 

なんにせよ、その時のKPさんが指定する推奨技能を取得するのがおすすめです。

 

なお、このシナリオは新規探索者限定です。

 

RP重要?

 

わりとそうでもない、ような気がします。

 

ただ、最終的にNPCと心を通わせておくとエモい気持ちになれるかもしれません。

 

質問などを尋ねられそうなNPCがいたらRPしてみるのもいいでしょう。

 

謎解き要素ある?

 

ない。

 

なぞなぞや、クイズみたいな謎はありません。

 

プレイ時間

 

1人目:3時間

2人目:4時間

3人目:3時間

くらいのプレイ時間でした。

 

余裕を持って3~4.5時間程度を見込んでおくと安心そうです。これはプレイ時間のみの換算なのでシナリオ解説などを挟むともう少し伸びます。

 

ロスト率は?

 

3人中1人ロスト

 

という結果でした。

 

星へ至る棺のEDは、ほかのシナリオではなかなか経験できないものになっています。

 

ここにしかないロストを是非(?)

 

プレイした方の言葉

  • めちゃくちゃ感動した
  • まさかこんなことが待っているなんて
  • どうしよう…どうしたらいい?
  • ずっと一緒にいようね

などなど。

 

エンディングによって閉じ方はさまざまでしたが、楽しんで帰っていただけました!

 

描写がきれいでギミックも楽しいシナリオなので、機会があれば是非プレイしてみてください。

 

ソロ限シナリオ購入リンク

 

 

*2/4ご指摘を受けて記事を訂正しました。

 

 

───コールドスリープ

それは、人類の見果てぬ夢をかなえてくれるはずだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です